スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
新春吉野あるき 其の二
カテゴリ: 寺社仏閣
や、やっと連勤が終わる・・・そして今日はまったり業務・・・
ということで吉野歩き後半アップ

後半はほとんど山ばかりだけど・・・

続きを読む


吉水神社
銅の鳥居に行った後吉水神社へ、でも朝早すぎて開いてなかったのだ・・・
帰りにちゃんと寄ってご朱印頂いたけどご朱印頂く時に
「日本の神様を三柱答えよ」とか言われて答えたけれど
ちゃんと答えれなかったら貰えなかったのかしら・・・ご朱印は力強く書かれてて素敵。

水分神社
水分(みくまり)神社、ここは二度目の参拝なのでご朱印はなし。
ここの神社はこじんまりしてて結構好きです、一回目来た時は気づかなかった?けど
中に西行法師の木像があったわ

吉野の山々その2
前回吉野に来た時は水分神社で引き返したけど今回はその先もチャレンジ。
西行庵を目指すのだ・・・

吉野の山々その3
登って登って・・・
(あ、金峰神社の写真アップしてない・・・)

金峰神社の横の未舗装路をさらに登ると・・・

西行庵への道その1
雪!来る時はおろかこの道を見るまで全然雪なんてなかったのに・・・
こんな道の先に西行庵が本当にあるのかと心配になりながら・・・歩く

西行庵への道その2
左に足を踏み外すと10m下まで落下コース。
雪に気をつけながら手すりにつかまってゆっくり降りる・・・

左西行庵、右金峰神社
石段を下りてくると ←西行庵 金峰神社→ とかいてある目印発見
そのまま左へー

苔清水
目印の背後にあった「苔清水」芭蕉がここで句を読んだらしく石碑もありました
飲んでは無いけど飲める、のかな・・・まあここまで山奥だと飲めそう・・・

西行庵
少し歩くとちょっと広場っぽいところに出て・・・あった!西行庵!
でもなんだか建物が少し新しい感じがして残念だわ!とりあえずなんとかここまで来れたのでよしとする・・・
ここまでの観光客ゼロ、水分神社周辺で地元の人と1~2回すれ違っただけ・・・
でも観光客がいない観光地って新鮮だから良かった!

この辺は奥千本と呼ばれる桜の名所で、春は西行庵のあたりまでぞろぞろ人がくるらしい
ご年配の方も結構来るらしいけど・・・さっきの山道、ちゃんと歩いて来れるのかしら・・・

西行庵からの帰り道その1
で、別ルートを通って金峰神社まで戻る。
来た道よりもっと獣道っぽい・・・

西行庵からの帰り道その2
道・・・うん、道。

西行庵からの帰り道その3
道だよ!誰がなんと言おうと道!

展望台から
帰りは展望台にも寄ってのんびりてくてく。
春はもっと良い景色になるんだろうなあ・・・


銅の鳥居周辺まで戻ってきたのが12時頃。
さすがにお腹が減ってきたので近くのご飯所へ。
店内には私とおばさまが二人。
お店の人が「桜の季節は物凄く忙しいんですけどねえ・・・今の季節はー・・・」ってぼやいてたわ

注文は親子丼と・・・
くずきり
吉野名物くずきり!葛粉からつくられるちゅるちゅるした食べ物
ところてんよりちょっと歯ごたえがあるかな、でも似たような感じ。
ところてんは海の物だけどね。

くずきりだばあ
黒蜜をだばあ
親子丼食べた後にこの量は少しきつかったけど食べきったわ

吉野駅
ゆっくり休んだ後吉野駅まで最後のウォーキング。
途中ロープウェイ乗りたかったけど時間があわなかった・・・
吉野駅からは特急で大阪までビューン

帰った後どのくらいの距離歩いたか調べたら大体20km弱・・・
ここまで歩いたのは久しぶりすぎる・・・
おかげでしばらく足の痛みがひかなかったのだわ・・・

でも観光客がいない分静かな吉野を満喫できたし心の洗濯ができたかな
個人的には冬の吉野は気に入ったけどオススメするならやっぱり春かなあ、人多いけど桜は綺麗です。
スポンサーサイト
編集 / 2010.02.06 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

あがっ輝夜

Author:あがっ輝夜
日々ぐやぐや。

連絡先:agatteruyo@hotmail.co.jp

ついったーはコチラ

検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。