スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
あけてました!
カテゴリ: ぐやぐや日記
というわけで三が日も過ぎていましたが・・・
改めまして皆様あけましておめでとうございます。
今年も一年よろしくお願いします。

今年はいい年になると良いなあ・・・

年末年始はこまっちゃんと呑み+海鮮目的で伊勢志摩へ行ってきました。
詳細は続きをどうぞ。


年末年始どこか行きたいなーとこまっちゃんと話してたら休みが合うということなので
じゃあ適当に出かけましょうかーとほぼノープランで出かけた今回の伊勢志摩。
というか行き先が決まったのも多分出かける日の2~3日前だった気がするわ・・・

伊勢市駅周辺
出発は31日、私は三重の実家に居たのでそのまま伊勢へ電車でガタンゴトン。
こまっちゃんは関西から車で来るとの事だったので駅周辺をうろついて時間つぶし。
伊勢市駅って全然栄えてないのよね・・・

伊勢神宮外宮
歩いてすぐの所に伊勢神宮の外宮があるのでとりあえずお参り。
ちょこちょこ人は居たけど混んでる!って程ではなかったわね

半分の月がのぼる空
お参りが終わってまたぶらぶらと歩いてるとレンタサイクルの看板がなんだか二次元・・・
半分の月がのぼる空っていう伊勢市が舞台のラノベみたいね、wikiみてるとドラマ化までしたんだとか・・・
でもこれ起因の観光効果は薄そうね・・・

月夜見宮
ぶらぶらしててもまだまだ時間があったので月夜見宮へ。
2年前?くらいに一度参った記憶があるわ。こぢんまりとした静かな神社よ
ちなみに伊勢には「月夜見宮」と「月読宮」があるの
両方読み方は「つきよみのみや」祭神も同じで場所も近いらちょっとややこしかったり。

高級あぱーと
月夜見宮の近くで見かけた「高級アパート」・・・と、当時は高級だったのでしょうね・・・うん
まだ人が住んでるみたいでそーっと撮影。

その後こまっちゃんと合流して車に乗り込んで宿探し・・・
実はこの時点で宿すら決まってなかったのよね・・・
父にちらっと聞いていた「相差(おうさつ)」の民宿街をとりあえず目指してみることに

相差漁港
相差へ到着。
お正月だからって事もあるかもしれないけれど寂れた漁港、って感じだったわね・・・
この相差周りは民宿だらけ、軽く30件強あったんじゃないかしら

ここにたどり着く前に民宿の地図をガソリンスタンドで貰ってたので
とりあえず空室あるか1件1件まわろう!

ということで気合を入れて行った1件目で「空いてますよ」

ちょ、ちょっと気合が空回ったわね・・・
他の部屋は埋まってたみたいですし結構運がよかったのかしら

無事に?民宿確保して部屋に荷物を置いたあと近くを散策。
お土産センターでこまっちゃんがお土産買ったりお酒買ったり。

残酷焼き
17時半からお食事!残酷焼き!(生きたまま海鮮を蒸し焼きにしたものらしいわ)
飛び込みで入ったんだしこのくらいよねー、ってこまっちゃんと話してたら

お刺身
まさかのお刺身盛り、なんかイセエビまでついてたわよ・・・
他にはご飯、お吸い物に小鉢が数点
更にサービスでメバルとイサキの煮付けまでつけて貰って大満足なお食事だったわ。


お風呂は小さいながらも露天+陶器風呂
しかも温泉(といっても別のところから持ってきたものっぽいけど。)だったのだわ。

お風呂あがった後はお酒のみつつぐやぐや
年越しは寝ぼけ眼になりつつ布団に入ってたわね

相差の海
そして次の日。
初日の出を見るためにちょっと早く起きて海のほうへ
こまっちゃん起こしたけど寝てたので放置。

初日の出
雲があってちゃんと見られるか少し心配したけど逆に雲がいい感じに・・・

初日の出2
御来光!神々しかったわ。
実は初日の出を見るのは生まれてはじめてだったり。
今までは母方の実家に帰っててなかなか見る機会がなかったのよねえ・・・

その後一旦民宿に戻って朝ごはんに。
昨日のイセエビもしっかりお味噌汁になってました。

二見興玉神社
民宿を出た後は初詣に二見興玉神社へ
夫婦岩がある事で有名な所ね

夫婦岩
夫婦岩。
ちなみに初日の出は岩と岩の間からはでてこないんですって
岩と岩の間からの日の出を見れるのは5~7月らしいわ

こまっちゃんがおばちゃんにみやげ物を買わせられてるのを横目にまったりうろうろ。


さて、伊勢といえば伊勢神宮。
一度くらいは元旦の伊勢神宮を見ておいても良いかなーということで内宮へ

伊勢神宮内宮
少し甘く見てたわ・・・おかげ横丁、おはらい町は人でわらわら。
伊勢名物「赤福」前は「最後尾」の看板持った人が立ってる始末。
内宮自体も正宮にたどり着くには1~2時間かかりそうな勢い・・・

さすがにそこまで時間がかかるのは・・・ということで
途中離脱してきてお守りと御札だけ頂いてお昼ごはんへー
伊勢うどんやらてこね寿司を食べて伊勢っぽさを味わってきたわ。

その後帰路へ。
高速道路ビュンビュン!こまっちゃんに送ってもらったわ!

というわけでこんな感じの伊勢志摩の旅でした
民宿も中々良いものねえと今回の旅行で思ったわね、周りは何もないけれど・・・

あ、そうそう、今回泊まった民宿
あとで両親に聞いたらなんと20年くらい前に私一度泊まってたみたい。
こまっちゃんともなんか来たことある気がする、もしかしてーとかは話してたのだけれど
今回一番のびっくりだったわ
スポンサーサイト
編集 / 2011.01.04 / コメント: 6 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

あがっ輝夜

Author:あがっ輝夜
日々ぐやぐや。

連絡先:agatteruyo@hotmail.co.jp

ついったーはコチラ

検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。