スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
輝夜さんみちのく一人旅 その5 ~芭蕉戦隊マツシマン編~
カテゴリ: 旅行
必殺技はバショウタイフーン!
いえ、そんな戦隊モノないのだけれど・・・

というわけで塩釜から移動して松島に辿り着いた輝夜さん
船にものらず、ずっと徒歩徒歩徒歩!
気づいたら5kmくらい歩いてたわ・・・

帰宅までババッと書いちゃう!続きだよ!

つづきを読む。


塩竈神社を10時頃に出て
仙石線に乗って松島海岸駅を目指す輝夜さん
3駅くらいだったのですぐでした、ぐや。

松島海岸駅
松島海岸駅。
おー、海だー

ここから観光客らしい人の波についていくと
松島
おおー島だー島だー

松島フェリー乗り場
こんな感じでフェリー乗り場もあったりして松島一周とか出来たのですが
輝夜さんのらなかったです。(なんで乗らなかったんだろう?)

で、またそこからてくてくと歩いて行くと
五大堂
五大堂を発見
臨済宗の仏堂で色々あって伊達政宗が再建したそうです。

この五大堂を見に行くために
五大堂-すかし橋
すかし橋というこんな橋を渡らなきゃいけないのだけれど
下を覗くと真下は海!普通に歩けばなんてことないけど
下見ながらだと結構怖かったわ

松島っぽい風景
五大堂から撮ったなんとなく松島っぽい風景!
ああ、松島やー松島や松島やー

で、五大堂からまたてくてくと歩いていくと何やら橋を発見
福浦橋(出会い橋)
福浦橋(出会い橋)と呼ばれる橋らしく渡れば島にも渡れるみたい
有料だけどそんなに高くないし渡ろうと思い行ってみたわ

福浦橋(出会い橋)その2
入橋料?は確か200円。すらっと一本伸びる橋だわ
なんで出会い橋って呼ばれてるのかはよくわからないけど・・・

弁天堂
渡った先の島、福浦島の中にある弁天堂。
自然も多くて森林浴とかを楽しむには良いスポットかもしれないわ。
散歩コースもあるしね。

一通り回ったところでお昼前。お昼御飯を食べようと思ったけれど
その前にちょっと気になった瑞厳寺(ずいげんじ)へ
瑞厳寺
楼門をくぐって入ると
西国三十三箇所の仏像をかたどった石仏・・?とか色々あったわ
外回りだけみただけれど奥はもっと色々あるのかしら。

ごはん食べた所
お腹もすいて良い時間になってきたので駅近くの食堂?へ
イクラ丼+焼牡蠣(3つ)のセットを頼んでもぐもぐ。
今回苦手を克服する意味で牡蠣を食べてみたのだけれど
好きな人もいるのもわかる味かな・・・くらいには思えたわ
ちょっと進歩ね!相変わらず進んで食べようとは思わないけれど!

満足した後は駅のキヨスク寄ってあーだこーだして
仙石線に乗って仙台に戻ったわ

仙台に戻ってお土産を買いあさって郵送したりして
新幹線の指定席とって帰ろう!というところで

指 定 席 満 席

What!?

帰省ラッシュと見事にかぶってしまったのだわ・・・
仕方なく自由席で帰る事に・・・立ち乗りも覚悟したのだけれど
運が良いことに2階建ての新幹線だったから案外余裕で座れちゃった。

そこからは寝たり起きたりを繰り返して無事に東京に到着。
夕方からぐやぐやしたりして深夜に大阪へ向けて出発
帰りは東名高速が復旧開通してたのですいすいだったわね

そんなこんなで無事に東北旅行を終えることができました。
やり残したことは色々あるのでリベンジしなきゃだけれど中々に満足できたわ。
この記事見て旅行したくなった!って人が居てくれたら幸いね

というわけで輝夜さんみちのく一人旅!これにて了!
スポンサーサイト
編集 / 2009.08.24 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

あがっ輝夜

Author:あがっ輝夜
日々ぐやぐや。

連絡先:agatteruyo@hotmail.co.jp

ついったーはコチラ

検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。